新聞の購読者が減少

新聞の購読者が減少

マイナビニュースに「あなたは新聞をとっていますか?」という記事がありました。

アンケート対象者はマイナビニュース会員で、有効回答数は1,000件です。

定期購読をしているかどうかには「はい:44.6% いいえ:55.4%」という答えが出ていました。

定期購読しているのは半数以下なんですね!

衝撃の事実です。

そういえば、以前SEをやっている友達が言ってました。

我が家は新聞は取っていないと。

その話を聞いたのはかれこれ5年くらい前のこと。

新聞の需要はなくなってしまっているのでしょうか?

このアンケートの場合、平均年齢が29.4歳とのことですので、もう少し年齢が上がれば多くなるのでしょうかね?

でも、新聞を取っていないと話していた友達は、その時既に40オーバーでした。

確かに、新聞は取らなくても記事が読めます。

WEB上ならリアルタイムに読むことが可能ですからね。

私も一時期はそれでいいかと思ったことがありました。

でも、実家では取っていたし、旦那には新聞くらい読めと言われます。

旦那は客商売なので、必ず日経新聞を読んでいます。

私はどことは書きませんが、実家で取っている新聞社と同じ新聞を取って読んでいます。

特に意味はありません(笑)。

新聞の情報にはタイムラグがあるので、新鮮な情報を仕入れるにはWEBの方がいいこともあります。

ただ、以前にも書いた記憶があるのですが、気になった記事だけをピックアップして読むというのが問題なのだと思います。

WEBだと一つの記事か関連記事しか目にしません。

でも、紙面だと関連していない隣り合わせの記事に目をやる事もあります。

新聞は事件や政治の動きだけを載せている訳ではありません。

読者からの投稿や地域の細かい情報や雑学など、WEB上だったら見落としてしまう情報も「ん?」と目にとめることがあります。

小学生6年生の時、日直の朝の「仕事に気になった新聞の記事を発表する」というのがありました。

朝刊で気になった記事を切り取り、自分なりの言葉にまとめて発表するのです。

これは結構いい勉強になったと思います。

最近、私は時代を逆行しています。

新聞で気になった記事は、全て切り取ってスクラップブックに貼るのです。

そして、ちょっとした感想を記入するようにしています。

なかなか面白いですよ!

スパーダ/ステップワゴンスパーダインサイト

おいしいアルバイト

学生時代、アルバイトに勤しんでいた人は沢山いることでしょう。

私も、アルバイトは放課後の部活の如くシフトを入れていました。

長期に渡って働いていたのは、約2年間の飲食店です。

新宿の駅ビル内なので、時給はどんどん上がっていきました。

それなりに忙しかったですが、様々な大学の友達が出来ましたし、恋もしました。

その合間に、長期休暇には単発の仕事を入れたこともありました。

今思えば、一体なぜあんなに働いていたのかが分かりません。

おいしいアルバイトをしたという人は沢山います。

メリットが大きいと感じているのは、ほとんどが飲食店のアルバイトです。

居酒屋、お弁当屋、ファミレス、料亭、カフェがトップに挙がっています。

飲食系のアルバイトは意外と忙しいものです。

それに、マナーが悪いとお店の存続にもかかわってくることなので、仕事がなくなる可能性も出てきます。

社会に出てから学ぶよりも、アルバイト時代に学ぶべきマナーが飲食系のアルバイトにはあるのです。

表向きはこんな感じですが、食べるのに事欠かないというのが一番のメリットかもしれません。

私が2年間働いていた飲食店は、賄いが300円で食べられました。

お店のメニューから選ぶのですが、長くなると我が儘もきくようになります。

キッチンに入っている人にお願いして、特別なメニューを作ってもらうのです。

私の飲食店経験はこれだけではありあません。

就職が決まった後に、半年ほど働いたおでん屋さんがあります。

当時、テレビや雑誌に取り上げられていました。

お酒を扱うので大変でしたし、和食の基本みたいなものも学べました。

良かったのはやはり賄いです。

アルバイトが食べたいものを言い、その日のメニューが決まるのです。

しかも、賄いはタダだったので、一人暮らしの学生なんかは大喜びでしたね(笑)。

ご飯もどんぶりで何杯もお代わりしていましたしね。

私は苦手なので飲みませんでしたが、ビールもタダで飲んでいました。

それもエビスビール(◎o◎)

これでおいしいアルバイトだと思ったら、もっと素晴らしいアルバイトがありました。

女性が挙げるアルバイトの1位は、なんと一般企業の事務だそうです。

私は座って仕事をするのが苦手なので、これを選ぶという考えは一切ありませんでしたが…。

仕事内容が楽なのに時給が高いのが良いみたいです。

ただし、こう答えているのは全てアラサーです。

今はそんなにいい仕事はないでしょうね。